トヨタ・アクアと評価と口コミをチェックする大切さ

プリウスに匹敵する低燃費とコンパクトなデザインで、販売開始以来トヨタ自動車の代表的な自動車にまで成長しているトヨタ・アクア(以下同車)。しかし、自動車は性能やデザインに加え「利用しているユーザーの声」もまた評価の対象になってくることは間違いありません。

そのため、「トヨタ アクア 評価」「トヨタ アクア 評判」「トヨタ アクア 口コミ」で検索し、実際のユーザーの声をまとめてみました。その点を考慮して、同車に対する満足と不満の現状、そして後者の改善に繋がるグレード選びのポイントなどを紹介します。

なお、実際の試乗前に長所と短所をチェックリストなどを用いてみることもおすすめです。この客観的な資料もまたグレード選びの際の参考になることもあるからです。

トヨタ・アクアに満足を感じる3ヶ所

同車の満足度について次の点から見てみましょう。

<燃費>

なんと言っても同車最大の特徴は「低燃費」です。

例えば、グレードの一つで最廉価の「L」は、JC08モードでは「38.0km/L」もの走行距離を実現させて燃費ランキング1位となっています。
※JC08モード:1リットルの燃料で何キロメートル走行できるかを、複数の自動車の走行パターンから測定する燃費測定方法の一つ。

今後の同車へのマイナーチェンジなどでもこの特徴は維持と向上を目指していくことでしょう。

ユーザーからの主な評価は下記の通りです。

①給油回数の減少した
②一度に何百キロも走れて営業など長距離が前提の仕事には必要不可欠

燃費に対する同車のこだわりがすっかり定着していますね!

<静粛性>

同車の特徴には静粛性の高さがあります。簡潔に言えば「エンジンの音が静かである」と言うことです。さらに、遮音性の高さも評価されています。

ユーザーからの主な評価は下記の通りです。

①深夜に発車する時もあまり気にならない
②静かに運転ができるので集中できる

一人でなにかドライブを静かにしたいという方には、この静寂性は重要ですよね!

<カラーバリエーション>

カラーバリエーションも全18色と他車と比べるととても豊富です。きっとお好みのカラーが見つかるはずです。

ユーザーからの主な評価は下記の通りです。

①カラーバリエーションが多くてついつい迷ってしまう
②業務用だけでなく私用にも合ったカラーがあっていい

逆に豊富にありすぎてどれを選べばいいのかなんてぜいたくな悩みもあるかもしれません!

トヨタ・アクアに不満を感じる3ヶ所

同車の不満度について次の点から見てみましょう。

<経済性重視>

「低燃費、コンパクトカー」というコンセプトもあってか、コスト面で削減できるところにメスを入れている点が気になるという声があります。確かに、グレードごとに明確な差が出ているため気になる人もいるかもしれません。

ユーザーからの主な評価は下記の通りです。

①グレードごとの仕様の差が大きい
②ガソリン車と比べると高い気はする

しかし、こういった声も同車がロングセールスを出しているからこそのものという見方もできるので、これからもダメ出しはありながらも進化を続けていくことが期待できます!

<デザイン重視>

デザインが悪いという声があります。デザインを重視している人たちからは、実は内装の狭さなどが評価されていない現状があります。

なお、ユーザーからの主な評価は下記の通りです。

①ステアリングとスイッチパネルのデザインがダサい
②居住性が悪い
②プリウスと同等くらいのものにしてほしい

デザインにこだわる自動車好きな方も多数いる以上、次のマイナーチェンジの課題になるかもしれませんね!

<価格重視>

コンパクトカーでありながら「高い」と言う声があります。一番安いグレードの「L」ですらも、車体価格自体は1,785,240円します。これでもし他のオプションや購入時にかかる税金など諸経費を入れたら確かに200万以上することを考えると高いかもしれません。

ユーザーからの主な評価は下記の通りです。

①コンパクトカーなのに高い
②他のスポーツカーとかにした方がいいかも

経済情勢が厳しい現代社会において、少しでも可能ならリーズナブルにして欲しいという声が出ていますね!

故障したコンパクトカーでも+20万円高く買い取ってもらう方法と失敗談!

コンパクトカー(トヨタ・ヴィッツ)が故障して、突如クルマを買い替えなければいけなくなった時の失敗談と安く買う方法をご紹介します!

クルマが故障して買い替えが必要になり、自分が本当に悩んだのは下記の事です。

  • 欲しい車を選定する時間がなかった
  • 購入資金を貯めていなかったので、頭金・ボーナスなしで出来れば・・・
  • 値引き交渉する方法がわからないし、時間もない・・・
  • 査定してもらうためにディーラー・買取業者を周る時間がない
  • 査定してもらう度に売り込まれるのもイヤ・・・
  • クルマを買うなら最安値で買いたい!

突如クルマが故障すると、時間がないために今の車を高く買ってくれる所を探すのも大変ですが、新しい車をどれにするかも迷う所です。

自分の場合、故障したヴィッツでしたがディーラーや買取業者を周る事で一番高く買い取ってもらう方法を見つけました!

それが、

下取りより買取!

です。

故障したヴィッツですが、ヴィッツの販売店であるトヨタ ネッツで下取り査定してもらった所・・・
故障している事もあり5万円でした。

新車で購入するヴィッツも20万円近く値引きしてもらっており、この時点でさらなる値引き交渉はしにくい状況でした。

しかし、この金額ですがある方法を使う事で査定価格が、25万円までアップしたんです!
しかも、故障したヴィッツなので十分にありがたい価格提示でした!

新しく購入を考えたいたヴィッツも最大限値引きされた価格から、

実質20万円値引き

されたのと同じなので、今回お伝えする方法を使わない手はないです!

下取りより買取!買取は一括査定サイトを使う事!

クルマの査定価格アップを狙うのであれば、

ディーラーの下取り査定ではなく、

買取会社の買取査定へ申し込む事!

さらに、複数の買取査定会社に申し込むのがおすすめです!

故障したヴィッツがディーラーでの下取り査定5万円が、買取業者の買取査定では25万円にアップしました!

さらに一括査定サイトを使えば、大手の買取会社の最大10社があなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段も吊り上がります!

トヨタ・アクアの満足感を高める3つのグレードと構成

さて、このような3つの不満がありますが、当然満足度を高めるための同車なりの努力も下記の通りあります。これを知ることで、少しでも意識を変えてみてることをおすすめします。

燃費が高いグレード

燃費を重視する方には、「L」がおすすめです。なんと38.0km/Lにもなっています。これを他のグレードと比較すると下記の通りです。

①クロスオーバー:34.4km/L
②G:34.4km/L
③S:34.4km/L
④L:38.0km/L

このように3.6km/Lの違いは大きいですね!

限定カラーが選べるグレード

カラーバリエーションの豊富さに加え、クロスオーバーでは特有のカラーが用意されています。カラーにこだわりを持つ方には、とても粋な計らいと見て取れ満足度を上げてくれることでしょう。また、別料金にはなりますがミックスされたユニークなカラーもあるので利用者の目を楽しませることに繋がるでしょう!

安く購入できるグレード

同車で最も安く手に入るのは、「L」と呼ばれるグレードになります。

これは、標準と言われる「S」やハイレベルの「G」「クロスオーバー」と比べたら、機能面や内装面では劣るものの車体価格では下記の通りとなります。

①クロスオーバー:2,062,800円
②G:2,062,800円
③S:1,886,760円
④L:1,785,240円

「クロスオーバー」「G」そして「L」との差額は277,560円になります。この差はとても大きいですね!

※本記事の文書と画像の根拠となるソース元は下記のホームページになります。

・トヨタ自動車株式会社アクアの紹介ページ
http://toyota.jp/aqua/exterior/?padid=ag341_from_aqua_navi_exterior

おすすめの記事